全ての記事 成功マインド

人は眠れているようで眠れていない

坂本です。

本日は、

【人は眠れているようで眠れていない】

というテーマについて
お話ししたいと思います。

あなたは睡眠を
しっかり取れていますか?

この質問をすると
ほとんどの人が「いいえ」
と首を横に振ります。

なぜなら、
日本人の大部分が
睡眠不足であるからです。

実際に、
研究でも諸外国に比べて
日本人は睡眠時間を犠牲にしがち
であることがわかっています。

また、
人間が睡眠を取る理由は
大きく分けて3つあります

それは、

・エネルギーの節約
・記憶の整理
・疲労の回復、免疫の向上

になります。

今すぐお金を稼ぎたいと
思っている方は
自分の睡眠を犠牲にしてでも
仕事や投資に熱中したい。

そう考えてしまうことが
ほとんどです。
しかし、その思考は成功の
対極にあります。

成功している方でも、
睡眠を犠牲にして
投資や仕事をされてきた
人もいます。

ただ、そのような人も
そんな生活を続けないのは
なぜでしょうか?

時間が勝手に余るから
というわけではありません。

【時間は作り出すもの】
という考えに
必ず着地するからです。

有名な格言に、

【賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ】

ものがあります。
あなたには経験ではなく、
歴史から学ぶ癖をつけて欲しいです。

そこで、今回は
睡眠の力を上げる方法
についてお話ししたいと思います。

まず睡眠は
睡眠時間✖️睡眠の質
で表すことができます。

できるだけ睡眠に
多くの時間を費やして欲しいですが
人によって睡眠にとれる絶対量
に差があります。

そこで考えて欲しいことは
2つあります。

ただ、真っ先に考えることは
・自分に必要な睡眠時間はどれくらいか
という点です。

人によって睡眠に必要な時間は
異なります。

例えば、
・1日の睡眠時間が8~10時間の
ロングスリーパーの方
・2~3時間であっても大丈夫な
ショートスリーパーの方

まず自分には、
どれくらいの時間が
必要なのか知ることから
始めてみてください。

そして、
適正な睡眠時間が分かったら
どうやってその睡眠時間を
確保できるか

ということを考えてください。

7〜8時間必要だけど
6時間しか睡眠がとれない
という人も中にはいます。

そこでやっと考えることが
2つめの

【どのように睡眠の質をあげるか】

という点です。

今までは7〜8時間を
必要だと思っていたけど
睡眠の質を上げれば6時間でも
大丈夫だという人もかなりいます。

なので今回は、
睡眠の質をあげる方法について
お話ししたいと思います。

これのどれかを
まず試すようにしてみてください。

・良質なマットレスを買う
・枕にあろまおいるをたらす
・入浴後に必ずストレッチをする
・昼寝や仮眠を導入してみる

まずはこのなかから
一つだけ試してみる
ということから始めて
みてください。

睡眠の質を高めて
投資における成功確率を
大幅にあげてみてくださいね。

OfficialHPはこちら

坂本よしたか公式 メールマガジン

人生を変えるメルマガ
今すぐ豪華プレゼントをGETする!


PROFILE

坂本よしたかプロフィール

人生3度のどん底経験からの大逆転劇!!! ブログを御覧の皆様 初めまして、坂本よしたかと申します。 昨年の平成25年6月から 副業せどりを始めて 月商2,400万を最速6カ月で達成 12月収550万を稼ぐ事に成功!! ... 続きはこちら

ブログ内キーワード検索

ARCHIVE

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031